menu
  • top
  • close
  • EXPERIENCE1 生の現場
  • EXPERIENCE2 たくさんの作品
  • EXPERIENCE3 舞台公演
  • EXPERIENCE4 憧れの有名人・先輩
  • EXPERIENCE5 施設紹介
  • EXPERIENCE6 体験授業
  • and More! 10THINGS
公演終了後には、バックヤードツアーも開催!

公演終了後には、バックヤードツアーも開催!

舞台の裏側―普段見ることのできないその設備も、オープンキャンパスでは公開。照明や音響、そして巨大なセット製作ができるバックヤードを見学すれば、じつは“裏方”と呼ばれる仕事こそが、舞台では重大な役割を果たし、それもまた芸術であることがわかるはずです。
  • 多彩な照明効果をコントロールする舞台照明調整室。舞台上での様々な演出を実践的に学ぶことができる。

    多彩な照明効果をコントロールする舞台照明調整室。舞台上での様々な演出を実践的に学ぶことができる。

  • 同じく音響効果に関しても、“本物”の設備を誇る。舞台と連動させることで、演者たちと一体となって音の演出を施していく。

    同じく音響効果に関しても、“本物”の設備を誇る。舞台と連動させることで、演者たちと一体となって音の演出を施していく。

  • 舞台上の照明器具を動かす装置の前。ツアーでは、大がかりな照明器具をどのように操作するかまで見学することができる。

    舞台上の照明器具を動かす装置の前。ツアーでは、大がかりな照明器具をどのように操作するかまで見学することができる。

大学施設 映画館 7号館

大学施設 映画館 7号館

キャンパス内にいることを忘れてしまう映画館内。
オープンキャンパスでも産学協同制作ドラマの上映会を実施した。

映像の神髄に触れられる本格的な映画館も併設

大阪芸大のキャンパスには映画館も! 客席数119席、ドルビーサラウンド6.1chEXを備え、フィルムならではの質感と迫力あるサウンドで作品を楽しめます。学生作品の上映だけでなく、日常的に学生作品やイベントなどの上映会も開かれており、すぐれた映像作品に触れる貴重な機会が設けられています。
キャンパス内にいることを忘れてしまう映画館内。オープンキャンパスでも産学協同制作ドラマの上映会を実施した。

大学施設 中継車

大学施設 中継車

現場実習を力強く支えるプロ顔負けの中継車

放送局に匹敵するテレビスタジオを有する放送学科ですが、設備という点では、中継車にも注目。カメラ3台、音声機器、電力供給発電機までを備え、学外での取材など、学生が制作する『大阪芸大テレビ』でも活躍しています。2015年度からは、よりパワーアップした最新モデルにリニューアル予定です。
現在、大阪芸大が所有している中継車。実際に、テレビ局が使用しているものとなんら遜色ない機動力を誇る。

大学施設 レコーディングスタジオ 8号館

大学施設 レコーディングスタジオ 8号館

最新機器と確かな音質。レコーディングスタジオも設置

最新鋭の録音機材を備える音楽学科。なかでも録音ブース、調整卓などを完備したレコーディングスタジオは、プロの現場そのものです。またオープンキャンパスでも公開し、レコーディングの模擬授業を実施! 参加した高校生たちは、レコーディングの難しさと楽しさ、そして奥深さを感じていました。

レコーディング体験で気分はアーティスト!?

レコーディング体験で気分はアーティスト!?
実践的なことから理論的なことまで学べる。それが音楽学科の魅力です。とくにオープンキャンパスのレコーディング体験は毎回違ったことに取り組んでいるので、常に新しい発見があります。ぜひ足を運んでみてください。

大学施設 TVスタジオ 6号館

大学施設 TVスタジオ 6号館

まるで公開収録に訪れたかのよう。本格的なテレビスタジオ

驚きの声が聞こえてきそうなくらい充実の設備を持つ放送学科。6号館1階にはテレビ局顔負けのスタジオも。オープンキャンパスでは、声優コースの先生陣を迎えて、公開収録を実施。間近で繰り広げられるカメラワークにキュー出し。ここでの経験がそのままテレビ業界で役立つはずです。

現場への第一歩!カメラワークを初体験

現場への第一歩!カメラワークを初体験
オープンキャンパス時には公開収録に加えて、なんとカメラワークにチャレンジできる機会も! 大阪芸大の学生たちのサポートを受けながら初めてカメラを動かすことになった高校生たち。見る側と撮る側、その違いをリアルに体験できる機会になりました。

大学施設 VSスタジオ 8号館

大学施設 VSスタジオ 8号館

声優の舞台であるボイススタジオを訪問

「声優になりたい!」。そんな人の夢を叶えるのが「VSスタジオ」です。ここはアニメやナレーションの声を吹き込むアフレコを行う場所。オープンキャンパスでは、大勢の高校生が集まり、アフレコ体験。実際の収録スタジオにも匹敵する設備で繰り広げられる収録の様子を、目を輝かせて見つめていました。

アフレコ体験で声優気分を満喫

アフレコ体験で声優気分を満喫
せっかく足を運んでもらったからには、実際に挑戦してもらいましょう!そんな放送学科のアフレコ体験。用意された映像に合わせて台本を読んでみれば、気分はまさに声優。夢を現実にするためのフィールドがここにあります。

大学施設 撮影スタジオ 撮影所

大学施設 撮影スタジオ 撮影所

未来の巨匠を育む本格設備が揃ったスタジオ

映像学科に所属する学生たちのメインフィールドとなっているのが、和室・洋室のセットが組まれた大規模な撮影スタジオです。ここでは映像を作る知識から映像を美しく魅せるテクニックまで、様々な経験を積むことが可能。その学びを活かして、多くの有名監督が羽ばたいています。

撮影体験で映画監督に成りきる

撮影体験で映画監督に成りきる
映画撮影で使用する大型のカメラ。オープンキャンパス時には実際に撮影体験することも可能です。先生の指導に従ってファインダーを覗き込んでみると、そこには普段とは違った世界が。映像の可能性、そして魅力を最大限に感じることができます。
まだまだあるよ 10THINGS!!