menu
  • top
  • close
  • EXPERIENCE1 生の現場
  • EXPERIENCE2 たくさんの作品
  • EXPERIENCE3 舞台公演
  • EXPERIENCE4 憧れの有名人・先輩
  • EXPERIENCE5 施設紹介
  • EXPERIENCE6 体験授業
  • and More! 10THINGS

映像学科 特殊撮影体験会 9号館前広場

映像学科 特殊撮影体験会 9号館前広場

迫力満点の爆破シーンも! 貴重な特撮現場に立ち会える

CG全盛の現代にあって特撮は時代遅れ? まさか! 特撮には手作りゆえの存在感や温かみがあり、それは決してコンピュータでは表現できないもの。今、あらためて注目を集めています。そんな特撮の魅力を、実際の撮影現場の準備作業から見ることができる「公開特撮体験」は今や、オープンキャンパスの花形! プロの映画人でもなかなか経験できない、貴重な時間を経験できます。
  • 特撮には欠かせないミニチュア。写真でもわかる通り精巧な作りを現場では間近に見ることができる。

  • 火薬を使っての爆破シーン!準備に準備を重ねて迎えたこの一瞬。そこには特撮のおもしろさと厳しさがあった。

映像学科 特殊撮影体験会 9号館前広場

映像学科 特殊撮影体験会 9号館前広場

地上9mからの大迫力撮影! 大型クレーンを間近に体験

映画の撮影には、かなり大がかりな機材が必要ですが、その最たるものが、チューリップクレーン。充実した設備に触れることができる映像学科のオープンキャンパスでは、そのクレーンを9号館前に設置して、迫力満点の撮影を展開。映画撮影の醍醐味はここにアリ! といったその様は、他学科を目当てに訪れた高校生や保護者の方々も、思わず足を止めて見入っていました。
  • オープンキャンパスでは、プロでも使用するチューリップクレーンを使い、特撮の現場を撮影。迫力ある画を撮影していた。

    オープンキャンパスでは、プロでも使用するチューリップクレーンを使い、特撮の現場を撮影。迫力ある画を撮影していた。

映像学科 施設見学(特殊映像美術研究室) 7号館

映像学科 施設見学(特殊映像美術研究室) 7号館

特殊メイクに秘められた、アートの可能性を体験する

映像の迫力とリアルさを追求するうえで、重要な役割を担う特殊美術。その第一線で活躍するスクリーミング・マッド・ジョージ先生の指導のもと、今回は特殊メイクの体験講座を開催。手首に傷を再現するというシンプルな題材ながら、初めて目にする一流の技術に、感動の声も上がっていました。
エッ!?本物?

COLUMN

リアルを追求する心が、成長へとつながる

特殊メイクの入門書として今回用意したのが傷メイク。10分ほどあれば本格的なものが体験できます。プラクティカル・ジョークとしても有効なので、ここでマスターして、誰かをビックリさせてほしいですね(笑)

映像学科 スクリーミング・マッド・ジョージ 客員教授
1980年代より、特殊メイクアップアーティストとして、ハリウッドを拠点にさまざまな映画やミュージックビデオで活躍するスクリーミング・マッド・ジョージ先生。「ポルターガイスト2」「エルム街の悪夢4」など、数々のハリウッド映画でクリーチャーの特殊メイクを担当。また「マリリン・マンソン」や「コーン」、「エアロスミス」「オフスプリングス」のミュージックビデオ、「X JAPAN」のジャケットデザインなど、世界的ミュージシャンとのコラボレートでも知られる。まさに、世界を代表するアーティストだ。
映像学科 スクリーミング・マッド・ジョージ 客員教授
  • ハリウッドの第一線で活躍してきたスクリーミング・マッド・ジョージ先生から、緊張した面持ちで指導を受ける参加者たち。

    ハリウッドの第一線で活躍してきたスクリーミング・マッド・ジョージ先生から、緊張した面持ちで指導を受ける参加者たち。

  • 研究室では、メタルバンド「スリップノット」のマスクなど、スクリーミング・マッド・ジョージ先生の代表作を見ることもできる。

    研究室では、メタルバンド「スリップノット」のマスクなど、スクリーミング・マッド・ジョージ先生の代表作を見ることもできる。

まだまだあるよ 10THINGS!!