menu
  • top
  • close
  • EXPERIENCE1 生の現場
  • EXPERIENCE2 たくさんの作品
  • EXPERIENCE3 舞台公演
  • EXPERIENCE4 憧れの有名人・先輩
  • EXPERIENCE5 施設紹介
  • EXPERIENCE6 体験授業
  • and More! 10THINGS

写真学科 水中写真家による作品展示および解説

広告写真の世界を垣間見る!""

広告写真の世界は静止・動画ともに高度な技術が要求されます。これを踏まえ2014年度より動画授業をスタートしました。 夏には水中写真のワークショップも実施し、幅広い活躍の場を求める君たちの未来に応える写真学科です。

写真学科 赤木 正和 客員教授

写真学科 スタジオ体験 18号館

写真学科 スタジオ体験 18号館

モデルを立てての本格的なスタジオ撮影。
撮った写真はパソコンに映し出され、卓上カレンダーとして持ち帰ることができる。

スタジオでフォトシュート!最新デジタル機材で撮影体験

あらゆる撮影に対応できるスタジオを有し、機材も一流品を揃える写真学科。オープンキャンパスでは、プロの撮影でもめったに見ることのできないブロンカラー社製のパラを使用したスタジオ撮影体験を実施しました。デジカメやケータイで写真を撮るのとは違う、緊張感のあるフォトシュート。参加した高校生は真剣な眼差しで取り組んでいました。

COLUMN

写真の基本! 暗室プリントも体験可能

デジタルが主流となった現在、暗室自体が貴重な施設。30人以上が同時に使用できる暗室を持つ大阪芸大では、暗室でのプリントが体験できるワークショップも同時開催!自分で撮影した写真を、期待と不安に胸を膨らませながら現像していく作業に挑みました。

  • 最大32人が同時に現像できる大暗室。大学としてここまで大きな暗室を有するのは全国有数だ。

    最大32人が同時に現像できる大暗室。大学としてここまで大きな暗室を有するのは全国有数だ。

  • 高校生のなかには、現像すること自体初めての人も多数。最初は緊張した面持ちだったが、像が浮かび上がるにつれて、次第に笑顔になり、やがて隣同士で見せ合う姿もあった。

    高校生のなかには、現像すること自体初めての人も多数。最初は緊張した面持ちだったが、像が浮かび上がるにつれて、次第に笑顔になり、やがて隣同士で見せ合う姿もあった。

作品展示 写真学科

まだまだあるよ 10THINGS!!